La recette

recette39.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 03日

11月レッスンメニューのお知らせです


朝夕は随分と冷え込むようになって参りましたね。
日中との気温差で体調など崩されてませんか!?


11月のレッスンメニューのお知らせです。


【追加レッスン】

10月のレッスンで大好評でした『タルト・モンブラン』
簡単で、今年習ったお菓子の中で一番美味しい♡♡と、
お生徒さまからも、とても嬉しいお声を頂いてます。
デコレーションもかわいい♡と大好評です。

マロンのクレームブリュレも、感激の美味しさだそうで....(笑)

殆どの方がご受講下さってますので、今回の追加レッスンで最後のご紹介になります。

c0198505_00020139.jpg




c0198505_00030454.jpg

※栗のクレームブリュレは実習のみで、お持ち帰りはありません。


【お楽しみレッスン①】

スペイン産のパート・ド・マロンのクレームをたぷり使ったスフレ生地のロールケーキ。

日を追うごとにクレームが生地に馴染み美味しくなります。
試作の段階では普通に美味しいと言っていた家族も、
少し日を置いて頂いてみたら、とっても美味しい♡と...(笑)
お味が濃くて美味しい卵を使用しますので、少しオレンジのスフレ生地になりますが、
生地の美味しさも一緒に楽しんでいただきたいロールケーキです。

c0198505_00031990.jpg
【お楽しみレッスン②】

パリブレスト

フランスの自転車競技を記念して、車輪をモチーフにしたフランスの伝統菓子。
クレームパティシエールとプラリネ、バターを合わせたクレームムースリーヌが
深まる秋によく合うお菓子ですが、沢山召し上がって頂けるよう
少し軽めのクレームムースリーヌにしました。
何度も何度も試作を重ねとても美味しいパリブレストに仕上がりました。

が.......

お写真を撮る前に食べてしまい、カットしたこんなお写真しか取れてません(笑)
ごめんなさい(-_-;)
お写真を撮るのをついつい忘れて食べてしまうほど、美味しいんです(笑)


c0198505_00051725.jpg

※お楽しみ①と②は、ダブルレッスンも承ります。
レッスン時間は通常より少し長くなります。(12:30~17:00予定)
是非、この機会にご受講頂き、栗やプラリネが美味しいと感じる、
今の季節のお菓子を愉しんでいただきたいと思います♡



【お楽しみレッスン③】

ガトーサンマルク

マルコ聖人と名付けられた、代表的なフランス菓子のひとつです。
キャラメリーゼしたジョコンド生地に、シャンティショコラ、
味わい深い美味しさのパータボンブを使った
クレームシャンティバニーユを重ねて作ります。
シャープな姿が大好きなお菓子です♡

9㎝×18㎝...1台お持ち帰りです。
c0198505_00041255.jpg

【お楽しみレッスン④】

『ガトー・グルノブロワ』

胡桃とチョコレートのタルト♪胡桃の産地、グルノーブルのお菓子。

中にはほろ苦いキャラメルと胡桃が入り、
アパレイユを流して焼成し、グラサージュをかけて仕上げます。


c0198505_00043398.jpg
大変申し訳ございませんが、今月は、材料の都合上、メニューによりレッスン日を
決めさせていただいております。また、どうぞ、ご了承くださいませ。

どうしても日程が合わないという方は、遠慮なくご相談くださいませね♪



週末まで10月のレッスンが続きますので、
お生徒さまへのレッスン日のご案内は日曜日になります。
遅くなり本当に申し訳ありません。

ハロウィンも終わってしまいましたが、これからクリスマス、
ヴァレンタイン、ホワイトデーとお菓子作りの楽しい季節です。
皆さまに、たくさんのお菓子をご紹介出来るのを楽しみにしております。

お申込みお待ちしております。






[PR]

by recette-s126 | 2018-11-03 00:06 | お菓子教室 | Comments(0)


<< Paris-brest♡      9月レッスンメニューです♪ >>