La recette

recette39.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 08日

Afternoon tea lessonでは...♪

GWも終わってしまいましたね...
楽しいGWでしたか...!?
我が家は、私のレッスンが入ったり夫が仕事だったりと、普段と変わらない日常...(笑)

お写真の整理を兼ねて、詳細をUPしてなかった4月のレッスンを備忘録として...♡
c0198505_190114.jpg

レッスンでは、たくさんのティフーズをお教えしました~~(^^♪
フィンガーサンドも、丸い抜型で抜いてみたり、くるくると丸めてみたり。。。

c0198505_190247.jpg

お写真を撮れなかった日もありますが、毎回、その日の気分でプレートの配置を
変えてみました。


c0198505_1903639.jpg

同じメニューをお教えしたのに、プレートの配置が換わるだけでテーブルの
表情も違ってきます♪

c0198505_1904860.jpg

高さの違うプレートやケーキスタンドで高低差をつけたり、スクエアや丸い
プレートを使ったり...
色々なアフタヌーンティのテーブルの楽しみ方もお教えしました。
どうぞ、お手持ちの食器で是非楽しんで下さいませね~♡

c0198505_1915998.jpg


お教えしたメニューは...
◆オープンサンドは、皆様から『美味しい♡』と褒めて頂いたタプナードに、グリル野菜をON♪
◆いちじくのペーストに大好きなチーズ屋さん『 Fromagerie HISADA』のブリーと
ローストしたくるみ!
◆こちらも大好きで頻繁にお取り寄せしている『Signifiant Signifie 』の絶品バゲットに
王子サーモン』のスモークサーモンとクリームチーズ。
◆シンプルな頂き方で一番人気だったのは、『Signifiant Signifie 』のチャバタに
ロースハムとコンテチーズを挟んだジャンボンフロマージュ♡♡
わざわざ岩田屋の『 Fromagerie HISADA』からコンテチーズを買って来られた
お生徒様が数名いらっしゃいましたよ~~♪素晴らしいーー☆☆
◆相性抜群のトマトパンに海老とアボカドのサンドも人気でした。
◆フィンガーサンドの青じそとロースハムは、皆さんから美味しいと大好評☆
◆アフタヌーンティには欠かせないスコーンもわいわい楽しく作りました。

テーブル同様、ティフーズも甘いものが入ったり、ビネガーを使った酸っぱいものが
入ったり.....
お味にも変化をつけると飽きが来なくて楽しめますよ!!

c0198505_1923994.jpg

19世紀中頃、ベッドフォード侯爵夫人のアンナ・マリアが習慣としたことから始まった
アフタヌーンティ。
ヴィクトリア時代には、それはそれは華やかな社交の場だったそうで...
ヴィクトリア女王が好んで召し上がられたという、ヴィクトリアンサンドイッチも
お教えしました。
フランス菓子に比べて華やかさに欠けますが、何となく懐かしいお味がして
お生徒様も喜んで下さり一安心。

数日間に亘って開催しましたアフタヌーンティレッスンでしたが、沢山のお生徒様に
ご参加頂きまして、本当に有難うございました。

テーブルの作り方やマナー、おもてなしの仕方など、少し窮屈な話しもさせて頂きましたが、
皆さん、興味深く熱心に聞いて下さいました。

無理はせず、少しできあいの物も混ぜながら、でもお料理やお菓子は食べきれないほど
たっぷりとお出しする事がお約束事になってます。
会話を楽しみ余韻の残るティパーティを.....!(^^)!
[PR]

by recette-s126 | 2016-05-08 23:09 | お菓子教室 | Comments(0)


<< 久しぶりのお料理レッスン...♪      ありがとうございました♪ >>