La recette

recette39.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 31日

6月レッスンメニューのお知らせ♪

今日は蒸し暑いですね....
お待たせいたしました。
6月のレッスンメニューのお知らせです♪

c0198505_17412029.jpg



Class-A一年目は、初夏にはレモンの爽やかなお菓子として欠かせない
『ガトー・ウィークエンド』ですが、
恐らくお生徒様全員が受けて下さってると思いますので、
今回はお休みしたいと思います。

えーーまだ受けてないんですけどーーーー((+_+))と、
仰るお生徒様はお申込み受け付けますので、遠慮なくご連絡くださいませね♪


c0198505_17563640.jpg


Class-A二年目は『Clafoutis aux cerises』
アメリカンチェリーの季節にご紹介したいお菓子です。
宮崎産のブルーベリーも産直などで見かけるようになりましたので、アメリカンチェリーが
終わったらブルーベリーで代用してみて下さいね♪

見た目はブサイクさんだけど、サックサクのブリゼに何度も試作して仕上がった
優しいお味のアパレイユ。
香り抜群のキルシュに漬込んだアメリカンチェリーが、お口に入れた途端、
ジュワーっと広がります♪
美味しい美味しいClafoutis aux cerisesに仕上がりました。

※クラフティ・オ・スリーズをご希望のお生徒様は、アメリカンチェリーの季節が終わって
しまうとレッスンが出来ませんので、なるべく早めにレッスンを受けて頂きますよう
お願い致します。

サイドメニューは、パンナコッタです。
簡単でとても美味しいパンナコッタをお教えします。

c0198505_17571712.jpg


Class-B一年目は、Rouleau du caféに、メレンゲ菓子の Bâton Maréchaux 。
コーヒーとキャラメル味の生地に、イタリアンメレンゲを使った
軽いバタークリームを巻いて仕上げていきます。
軽いバタークリームがお子様からお年を召した方まで幅広い年齢層に
喜ばれるケーキです。常温で持ち運びできるロールケーキです♪
地味なお菓子ですが、軽いバタークリームがとっても美味しいんですよーー♡

c0198505_17444422.jpg


Class-B二年目は『Dauphinois』とサイドメニューはパンナコッタ♡
個人的に大好きなお菓子です♡
スイスの胡桃の産地エンガディーン地方発祥のお菓子『エンガディナー』に
相当するフランス菓子です。
何度も何度も試作して、友人たちに食べて貰って『美味しい』と
褒められたお菓子です。お楽しみに...♡

※焼成後、半日ほどカラメルが固まるまで型から外せないので、
14㎝のタルトリングをお持ち下さいね。


それからそれから.....
お楽しみレッスンのご案内です♪

たまには簡単で美味しくて、おやつ感覚で作れちゃう
お菓子もいいかなぁ~~と。。。。
そんなお菓子もご紹介しますよ~~~♡

c0198505_16254837.jpg


フランスの定番ケイク、キャトルキャールをアレンジしました。
贅沢にキャソナードを使い、プロヴァンスのお塩、カマルグを効かせた
しっとりした食感に、ちょっと甘じょっぱいケイク♪
どんどん混ぜて焼くだけです。



c0198505_16260375.jpg

こちらは、何度も試作した胡桃とバナナのケーキ♡
朝からでも食べれちゃうくらい軽いケーキに仕上がりました。
マフィン型で焼くとおもたせにもなります。
朝から、ミルクティやオレンジジュースと召し上がって下さい。



c0198505_16261432.jpg

それから、プティフールセックを。。。
『ラムレーズンサンド』
サクサクの生地に、ラムレーズンと
バタークリームを合わせたものをサンドします。
手が止まらなくなる危険なお菓子。。。。笑
ちょっと冷やして頂くのがおススメ!!

いつもより簡単に、お手持ちのお鍋でもできる
カスタードをお教えします。

※今回のお楽しみレッスンは、簡単なケイク2種類とサイドメニューですが、
メニューの数がいつもより多いので、レッスンの開始時間を
12時~16時30分(予定)にします。
お時間に余裕を持っていらして下さいませね♪

~~~~~~~~~~お生徒様へ~~~~~~~~~~
いつもレッスンにご参加くださいまして、ありがとうございます。
レッスンの日程は明日までにはmail致します。
どうぞ、宜しくお願い致します。




[PR]

by recette-s126 | 2017-05-31 17:10 | お菓子教室 | Comments(0)


<< お知らせです♪      ありがとう♪♪ >>